白板アート甲子園

大会概要

今大会(2019大会)より、黒板アートのようにホワイトボードをキャンバスとしたアート作品を募集する「白板アート甲子園」を開催!メイン大会(黒板アート甲子園)の応募者も白板アート甲子園への参加が可能(対象:高校生)です。作品のテーマは自由。真っ白なキャンバスに、仲間と一緒に自由な作品を描いてください!
対象 2018年4月1日(日)~2019年4月8日(月)時点で、高等学校(高等専門学校、専修学校及び各種学校などの生徒も含む)に在学中の方。
  • ※2018年度の3年生はもちろん、2019年度の新1年生も入学後に参加できます。
  • ※参加を希望する専修学校及び各種学校にあっては、学齢、修業年限ともに高等学校と一致すること。
  • ※応募は2名以上のグループ単位(学級、有志メンバーなど)で受付。但し、応募する場合は必ず在籍校からの承諾を得ること。
  • ※作品の応募については、受付締切日である4月8日(月)までに応募してください。
  • ※ジュニアの部はありません。
応募規定

<応募作品>

  • ・1グループからの応募は1作品のみ。
  • ・オリジナルのもので、第三者の著作権などの権利を侵害しないものに限ります。
    (漫画やアニメなどのキャラクターや著名人などが描かれた作品は受付不可)
  • ・個人名の表記なども作品公開時に学校名を明示するため個人情報となり、審査対象外となります。
  • ・2018年4月以前に、完成済み(公開済み)の作品については審査対象外となります。

<応募様式>

  • ・ホワイトボードをキャンバスとし、画材は市販のホワイトボード用マーカーをご使用ください(色の制限はありせん)。
  • ・マジックインキ・ポスターカラー・水性カラーペンは使用不可。
  • ・プロジェクターなどの投影機で画像などを映し、トレースする方法はお控えください。
  • ・ホワイトボードのサイズは問いません。
  • ・応募作品の使用(パネル化、印刷、映像紹介など)にあたっては、元データを尊重しながら必要な画像補正をさせて頂く場合があります。作品中の文字や制作エピソードなどの記述に関しても同様に表記を修正させて頂く場合があります。
  • ・応募作品の著作権は、結果発表をもって主催者の日学へ移管されるものとします。

<審査方法>

  • ・主催者及び主催者が選定する審査員による協議の上、入賞作品を決定します。
  • ・審査は、審査基準に基づき、作品と作品タイトル・制作エピソードを総合的に評価します。
応募期間 2019年3月18日(月)~4月8日(月)
応募方法 応募フォームにてご応募ください。
  • ※応募専用フォームに記載された必要事項に回答頂き、作品を撮影した画像データ(JPEGまたはGIF形式)を応募フォームへ添付してください。
  • ※画像は作品の正面から撮影した全体像1枚(ホワイトボードが設置されている背面の風景を含めたもの)と、特にアピールしたい箇所のアップ(1枚まで)、計2点を添付しご応募ください。
  • ※撮影はデジタルカメラのスタンダード以上などの解像度の高い設定で撮影ください。(1Mバイト以上推奨)
  • ※応募フォームは、応募開始時に大会ホームページ上に開設されます。
【参考画像】教室白板だけでなく、ミニサイズやスタンド式のものでもOKです!
参考画像

<応募要項>

  • ・大会ホームページ内の応募フォームへ、指定の情報(学校名、チーム名(人数)、担当教諭名、代表者氏名、作品タイトル、制作時のエピソード(100字程度)など)を回答の上、ご応募ください。
  • ・そのエピソードの英訳も別途、任意で記載可能です。英語教育の場としてご活用ください。本審査には影響致しません。
最優秀賞
1点/賞状とスタンド式ホワイトボード
入賞
2点/賞状とミニホワイトボード
参加賞
応募者全員/イレーザー(1作品ごと)
※ 受賞作品については、ポスター、チラシなど告知物に採用し、学校や報道機関ほかに配布することがあります。
その他、日学の文化事業及び高校生アートの推進を図るための資料などに使用します。
(受賞作品以外の応募作品についても上記内容で使用することがあります)
結果発表 2019年5月15日(水)(予定)に大会ホームページ上で発表予定
応募フォームはこちら

※応募期間は2019年3月18日(月)~4月8日(月)となります。

参加賞

ツイテルくん

応募1作品につき
ボードに貼れるイレーザー「ツイテルくん」
を一つプレゼント!

日本白墨工業株式会社
https://www.tenjin-chalk.co.jp/